スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
rikky、動物園へ行く の巻
20070809144554


こんにちは、rikkyです。

去る8月7日に八木山動物公園、行ってきました!

クジャクの絵のオーダーが入ってたので、スケッチと、ついでだから他の動物もスケッチして写真もバシバシ撮っちゃおうということで行ってきました!

小さい頃に行って以来、すんごい久しぶり。何年か前にリニューアルしたというニュースを聞いていたので、それも楽しみでした。

一人で行ったのに、バスを降りて動物公園の目の前の信号待ちをしているときから心の中はハイテンション(☆o☆)!
はいぐ…、はいぐキリンとかゾウさん見てーよ~。(うちの母は「早く」のことを、「はいぐ」どころか「はぐ」と言いますけれどね)

よんひゃくえん¥払って中へ、だいたいの地図を確認したら左手のアフリカ園のある方角へ向かいました。

動物公園に入った途端、すごいセミの鳴き声!!

お目当てのクジャクは案外早く見つかりましたが、丁度後ろにアフリカゾウさんの飼育小屋があるらしく、超気になったのでスケッチを早めに切り上げてゾウさん見物へ行きました♪♪

八木山動物公園、やっぱ変わりましたね~。ロックガーデンに使われるような茶色い岩で仕切られていて、その隙間には自然に生えたのか、人の手で植えたのか、緑がいっぱいでした。
その日も30℃は越えてたはずなんですけど、植物がいっぱいなおかげで、暑さでまいっちゃうことはなかったですね。

キリンのおしりから太もものあたりって、大相撲の琴欧洲のに似てるって思ったよ。

一緒に居たシマウマのおしりもむちむちしてて、お相撲さんのおしりみたい…

今回印象的だったのはライオンです。

その日は動物公園に着いたときから空がゴロゴロ鳴ってました。そんでやっぱり降ってきたんですね。

雨宿りをするところを探したら、丁度ライオンがガラス越しに見られる場所があって、その上が岩で屋根のようになっていたので雨宿りしました。

メスのライオン・オニールはそのガラスの向こうのすぐそばのところで寝ていました。お、おおきい…(*^o^*)

雨がやみそうもなかったので、私は座って彼女をスケッチし始めました。ちょうどガラスを挟んで斜め向かいで顔と顔を見合わせる格好になりました……!

がっ!目が合うのがイヤなのか、私が体育座りしている隣にっ、背中を向けて座り込んでしまったんですよ!(もちろんガラス越しに)
も~、顔を全部スケッチできなくて悔しいやら、でもうれしいやら…………v(^-^)v だってガラス一枚隔てて隣にライオンが寝てる!!

ライオンの背中の毛並みが細かいところまではっきりと見えました。猫のアビシニアンの毛色に似てる、と思ったよ。
うちではネコを飼ってるので、動物の背中を見ると手で掻いてあげたくなっちゃいます。びっくりするかな?

ガラス越しだからできないけどね。

八木山動物公園は、前よりは動物の飼育されてる環境は良くなったと思います。

しかしチンパンジーやテナガザルなどのサルたちの飼育環境はまだ昔とさほど変わらず、これからの改良に期待しています。

八木山動物公園は九時~夕方四時45分までやってるそうです。毎週月曜日がお休み。仙台駅のバスプールの11、12番からバスがでてるよ♪♪

ちなみに写真はフンボルトペンギンです。見事真正面です。

rikky
スポンサーサイト
2007/08/09(木) 徒然ホロコト | TB:2 | CM:0 | Page Top↑
コメント
書き込み
URL:
Comment:
Pass:
秘密: 管理者にだけ表示を許可する
 
この記事のトラックバックURL
http://kimonomagic.blog107.fc2.com/tb.php/30-b42b8670
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)
この記事へのトラックバック
動物がすごい  [2007/08/11(土) 22:35:26 | 動物がすごい]
インドクジャク :en:Indian Peafowl|Pavo cristatus マクジャク :en:Green Peafowl|Pavo muticus コンゴクジャク :en:Congo Peafowl|Afropavo congolensisクジャク(孔雀)はキジ科 (Sibley)|キジ科の鳥類で、主に中国から東南アジアに分布。雄は大きく鮮やかな尾羽を持ち
動物がすごい  [2007/08/16(木) 06:30:48 | 動物がすごい]
長鼻類でもっとも進化したグループであるゾウは、新生代の第四紀にはオーストラリアと南極大陸以外の総ての大陸に分布していたが、自然環境の変化や人類の狩猟などによりやがて衰退し、現在はサハラ砂漠以南のアフリカに生息するアフリカゾウと、インドおよび東南アジアに生
|
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。